体臭対策の奮闘記!

体臭を今まで気にしていなかった男の悩みを告白しながら対策方法を紹介する体臭対策奮闘記!

体臭によって周りの反応が気になってストレスに!

      2015/11/17

体臭によって周りの反応が気になってストレスに!
以前の私は体臭対策に対して無頓着でした。それは過去の記事でも紹介しましたが、初めて自分の体臭の臭さを知ってから周りの反応が気になってストレスに悩まされた時期がありました。

周りの人のちょっとした仕草が気になるようになったのです。

それは体臭を意識し始めてから、自分には強い臭いがあると自覚するようになった頃です。今まではそんなに気にしていなかったのですが、その頃から職場や通勤電車の中でやけに周りが鼻をすすっているのが気になりました。それだけでなく、私と話している時も鼻水が出るのかムズムズした感じで話をしているのにも気になりだしました。話す前はそんな感じではなかったのに、私と話し始めた途端に鼻をすするように思えたのです。

さらに、私の周りを見渡すと多くの人が鼻をすすっているのにも気がつきました。

それ以来、鼻をすすっていたりくしゃみをすると、

私の臭いが臭いのかなぁ?
口臭が臭いのかなぁ?

なんて考えるように…。

そんなときは、その場にいるのが苦痛なのでトイレに入って制汗剤をかけたり、歯を磨いたりして臭いを消していましたね。確かに体臭を意識するようになってから、以前よりも自分の臭いを強く感じるようになっている気がします。

 

しかし、これはもともとの自分の体臭ではないということが、体臭対策について調べるうちに分かったのです。

 

実は体臭はストレスによる影響を強く受けると言われています。というのも、ストレスによって皮脂が酸化して臭気物質ができるからなんです。ストレスによって体内に活性酸素が大量に発生し、皮脂を酸化させます。その酸化した皮脂が臭いの元なのです。

実は、加齢臭の発生もこの皮脂が酸化が原因だと言われています。ただ、中高年の場合は皮脂に含まれる脂肪酸が若者と異なるので、匂いの種類は違うみたいです。

また、嗅覚は臭いを意識すると余計に臭く感じる性質があるそうです。これが体臭を気にし始めた私が以前よりも体臭を臭く感じるようになった原因だと思います。

つまり体臭を気にしすぎるというストレスとこの嗅覚の性質によって、自分の体臭をどんどん臭くしてしまっていたのです。このまま気にしているだけでは、体臭を臭くするだけです。

そのことを知った私は、その日から徹底的に体臭対策をするようになりました。食生活から制汗剤の種類、使い方、石鹸、消臭サプリなどの体臭対策グッズを試し、誰からのクサいと言わせないと思う気持ちで頑張りました。

また、私は周りの反応をあまり必要以上に気にしないようにも努めました。不思議としっかりと体臭対策をしているのであれば、仕方がないと思えるようになったのです。

その結果、今では友人からもクサいといわれなくなり、自分でも体臭が改善したことを実感しています♪

そして以前の悩みが考えすぎであったことも分かりました。体臭がクサいと分かったときは、ショックで毎日会社に行くのも辛かったのですが、自分の体臭がクサいことを正面から受け入れることで、私は体臭を改善しようと思えるようになりました。もし、体臭がクサいことに気づいていなかったら自分では分からずに周りにクサい思いをさせていたと思います。

しっかりと対策すれば体臭を弱めることはできます。それは私がこの1年で実際に体臭ケアを本気で取り組んで分かったことです。ですから、あまり悩み込まずに正しい体臭対策をしてクサい体臭とはおさらばしましょう!

 - 体臭対策・ケア