体臭対策の奮闘記!

体臭を今まで気にしていなかった男の悩みを告白しながら対策方法を紹介する体臭対策奮闘記!

食事以外でも体臭対策はできる!地道なケアが体臭改善への道

      2016/09/07

食事以外でも体臭対策はできる!地道なケアが体臭改善への道

体臭と聞くと、夏場のみ対策すれば良いと思っている方も多いかと思いますが、冬場も案外体臭はすごくキツくなる可能性が高いため、手を抜かず対策を講じる必要があります。

夏場と冬場、シーズン通して対策方法は同じですが、まず必須アイテムとしては、「制汗スプレー」です。個人的にお勧めなのは、Ag というスプレーです。

ギャツビーなどからも制汗スプレーは出ており、男性の大半はギャツビーなどのスプレーを利用している人が多数かと思いますが、汗・体臭がキツい人の場合、ギャツビーだとあまり効果はありません。

逆に、ギャツビーの臭いと体臭が混ざって、なんとも言えない臭いを発することになるので、オススメしません。

Agの場合、あまり香りの種類はありませんが、1度つけると相当の汗をかかない限り終日持ちます。また無臭成分のも出ているので、香水との併用も可能です。

使う時のポイントとしては、必ず朝一につけることです。汗をかいていない綺麗な素肌の状態でAgをつけることで、臭いを抑えられます。私も毎朝欠かさずスプレーしてます。

次に体臭対策として実践していることは、汗をすぐに拭き取ることです。すぐに汗を拭き取ることで、2次災害への予防になります。

例えば、汗がワイシャツの襟元などに付いたままだと、乾いた時に汗臭さが残ってしまいます。なので、できるだけ汗をかいたら直ぐに拭き取るようにしましょう。

また、汗と一緒に脂も分泌されているので、すぐにタオルで拭くことで顔のテカリを予防することもでき、一石二鳥です。

朝一には制汗スプレーをし、汗が出た時はすぐに拭くことを実践していれば、食生活を変えなくてもある程度体臭を抑えることができます。

最後に、体臭ポイントである脇の下や耳裏などはシャワーなどお風呂でキチンと洗い、清潔にしておくことが大事です。

本当はサウナで強制的に汗を流し、老廃物を含んだ汗を出してしまうことが効果的なのですが、なかなかサウナに入れない場合は、シャワーや湯船できちんと洗い、清潔にしておくことで随分違ってきます。

体臭は食事改善も大切ですが、それだけが全てではありません。地道な努力をすることで改善できるので、是非根気よく続けてみて下さい!

 - 体臭対策・ケア