体臭対策の奮闘記!

体臭を今まで気にしていなかった男の悩みを告白しながら対策方法を紹介する体臭対策奮闘記!

体臭の改善に運動がいいらしい!でも注意が必要だよ

   

体臭の改善に運動がいいらしい!でも注意が必要だよ

体臭の予防には運動が良いって耳にタコができるほど言われているよね?

でもそれには注意が必要なんです。

体臭の改善のために運動をしたら、逆に臭くなってしまう場合もありますよ。だからちゃんと体臭に良い運動をするべきなんです。

ではその体臭を臭くしてしまう運動ってどんなものなんでしょう?

ズバリ、無酸素運動です。

無酸素運動とは、酸素を体にほとんど取り入れない運動のことをいいます。全速力で走ったり、重いものを持つ時って生き止めますよね?
これが無酸素運動なんです。

つまり瞬間的な筋肉運動が無酸素と言ってもいいでしょう。

この無酸素運動が体臭を臭くしてしまうんですよ。

なぜかかといいますと、無酸素運動では体のエネルギーを作り出すために必要な酸素が不足します。すると人間はエネルギーを作り出せなくなります。エネルギーが作れなくなれば人間は生きていけませんね。だから、体は酸素を必要としない方法でエネルギーを作り出すんです。

この酸素を必要としないエネルギーを作り出す方法を解糖系といいます。解糖系はエネルギーを作ってくれますが、一緒に乳酸という疲労物質も作り出してしまいます。

そしてこの乳酸と一緒にできるのがアンモニアです。このアンモニアの発生こそ無酸素運動によって体臭を臭くする原因なんです。

このアンモニアが汗と一緒に出るようになると、より酸っぱい汗になるんです。

アンモニアの臭いは学校で理科の実験で臭いを嗅いだ人ならわかるはず!あの鼻を突くような臭い成分が汗にたくさん含まれるようになってしまうんです。

だから体臭の改善をするんだったら無酸素運動だけは避けましょうね!

ではどんな運動が体臭の改善にいいのかというと、無酸素の逆の有酸素運動です。

有酸素運動ではしっかりと酸素を体の中にいれて、完全燃焼による方法でエネルギーを生成してくれます。しかも体内の脂肪もしっかりと燃焼するんでダイエット効果も高いです。

有酸素運動をするには、同じ動作を20分くらい繰り返す必要があります。例えばウォーキングやランニング、サイクリング、ヨガなどがこれに当たりますね。

私も歳なのであまり無理をしない有酸素運動を心がけたいと思います。しっかりと酸素を取り入れて体臭を改善しましょう!

 - 体臭対策・ケア